転職エージェントを活用するメリット

子育てが一段落し復職を検討している方や現在の職場の待遇に不満があるとした様々な理由により、薬剤師の転職を考えている方は多いのではないでしょうか。薬剤師の需要が高まっておりその反面、供給が追い付かないとしている現状としています。

そのため薬剤師は正社員、契約社員、パート、アルバイトとした色々な雇用形態において求人、募集が多々見られ、転職、再就職がしやすい職業でもあります。そして自分にあった職場を選択することができるのも利点としています。しかし実際に勤務すると思っていた職場ではなかった、人間関係が複雑な環境、ママさんには働きにくかったなど後悔し失敗してしまうことも少なくないようです。

そこで期待したいのが転職エージェントを活用することによって、多くのメリットがあり有利に進めることができるとしています。人材紹介会社を利用した人には馴染みがありお世話になった人もいるかと思いますが、初めての転職を検討している人は関心を高めているのではないでしょうか。特に今後、長く働き続けることができる職場を求めている人は、これからの就職活動の参考としてご覧くださいね!

薬剤師転職エージェントで希望の就職をゲット!
  1. 面談で希望条件を提示
  2. 支援会社によっては直接、面談して話を聞くとしたスタイルもあります。また電話でのやり取りとしているところもあり会社によっては異なるようです。そこで自分の希望の職種や給与、雇用形態他、要望など細かく詳細にエージェントに伝えます。そうすることであなたの条件にあった職場をいくつかピックアップし紹介してくれます。

  3. キャリアプランの相談
  4. 面談の際には今後の自分の薬剤師としての人生設計も相談することができます。5年後、10年後、その後も見据え働き方を明確にすることでアドバイスや計画に見合った就職先を検討してくれます。

  5. 職務経歴、面接の指導
  6. 特に初めての転職をする方では、職務経歴書の書き方や面接の指導を希望すれば受けることができ不安なく面接日を迎えることができます。

  7. 就職先の職場への調査
  8. 人間関係が上手くいかずに退職したという人も少なくないようです。そこで転職先とする職場では働きやすい環境であるのかを要望をすることで調べてくれるところもあります。また通いやすいところでもあるのか、周辺の情報も調査してくれます。

  9. 面接の動向
  10. 希望することによって面接に同行してくれ、不安が大きいかたには特に心強いとしています。

  11. 勤務先と待遇、年収、希望日、時間など交渉
  12. 直接交渉するのには抵抗があるという人も多いようで、そこで変わりに納得できるよう交渉してくれます。またエージェントの交渉力、力量によっては契約に大きく関わることもあるようです。

転職エージェントのメリットとして薬剤師求人サイトに登録することで、希望の職場を探し出し、就職するまで全面的にサポートしてくれることとなっています。また無料としていますので利用しない手はないとしています。そこで1社に決めるのではなく最低でも2社は登録しておきたいものでもあります。企業によってはサポート、アドバイス、サービスなども多少は異なり、また相性が合わない場合も考えられます。

そして意見を押し付けたり、希望、要望とは異なる職場を提案してくるエージェントには気をつけたいものでもあります。自分の利益だけで動いている人もなかにはいると考え、時間をかけ親身に話を聞いてくれ的確なアドバイスをしてくれる人こそ頼りになる存在でもあるようです。